【「頭が良くなる音読法」のすべて】

こんにちは、栗栖鳥太郎です。

このブログではたびたび「音読」というテーマで記事を書いてきました。

高速音読のやり方だったり、音読が脳に与える影響だったり、音読の体験談だったり、いろいろな観点から「音読」というものを考えてきました。

しかし、そろそろ体系的に「音読のすべて」をまとめあげる時期になったのかな、という感覚があります。

しばらくは、私が持てるすべての「音読に関する知識」を、集中連載という形で書いていこうと思います。

つまりは「ひとりwikipedia」を音読でやってみようと。

 

おそらく五月の下旬ごろには完結する予定です。

今回の連載は、インターネットに氾濫する『音読』情報のなかで、もっとも質の高いものに仕上げます。

これを読めば他の情報はいらないよね、という他の追随を許さないレベルのものにできる自負を持っています。

実際、今回目次をバーッと書き出してみて、改めて「自分はこんなに音読について考えてきたのか!」という感もあります。

 

ぜひ、この連載で「音読」についての理解を深め、あなたの人生の起爆剤にしてください。

★5/28 完結しました。★

 

★新刊のご案内

栗栖鳥太郎からのお知らせです。

このたびAmazonのKDPから書籍を出版したので、ご紹介します。

タイトルは・・・

『「音読」で「バカ」が「天才」になる! 世界最強の能力開発メソッド』

「音読」についてここまで深く掘り下げた書籍は間違いなく世界初です。

ぜひご一読ください。

 

(目次的なもの・順不同で随時更新していきます。なお、目次の項目は増減したり統合されたりします)

第1部 そもそも、なぜ「音読」で頭が良くなるのか?

完全版 音読の効果一覧(直接的・副次的) 4/27

数ある勉強法のなかで唯一「脳の機能がダイレクトに向上する」のが音読! 4/28

 

音読によって、ワーキングメモリが拡張される 4/30

音読で思考の限界速度が上がれば、頭の回転の基本速度も上がる 5/10

 

現代日本で生き残るのは「言語知能」「数学・論理知能」が高い人々である 5/1

 

頭の回転が遅い人ほどナメられやすい社会になっている → 音読で対策しよう! 前編

頭の回転が遅い人ほどナメられやすい社会になっている → 音読で対策しよう! 後編

 

第2部 もっとも効果的な音読の方法論

★5・10更新分はすべて同一の記事です。

基本は「高速音読」 5/10

声の大きさについて   5/10

どんな本を音読すればいいか   5/10

音読時の呼吸は?   5/10

音読するときの姿勢は?   5/10

一日に何分くらいやればいい?   5/10

黙読と音読の二刀流    5/10

「25分高速音読→5分瞑想」を1パックにしてみる   5/10

筆者の音読ノルマ   5/10

 

音読を「受験勉強」「レポート・テスト対策」に活用するには? 5/17

 

第3部 音読以外で「頭が良くなる方法」はあるか

脳は、「物理的に」アプローチしながら、「情報的に」はたらきかけると確実に変わる その1  5/5

脳は、「物理的に」アプローチしながら、「情報的に」はたらきかけると確実に変わる その2  5/5

 

頭が良くなる食事方針 その1 5/25

集中したけりゃこれを食え! 知らないと損する「頭が良くなる3つの主食」 前編 5/21

集中したけりゃこれを食え! 知らないと損する「頭が良くなる3つの主食」 後編 5/21

 

運動しないとバカになる~なぜエリート達はこぞってジムに通うのか?~

ゴールを高く高く持てる人だけが、頭一つ抜きん出ることができる  5/17

 

ホルモンバランスを変えるという発想(男性向け)前編 5/26

ホルモンバランスを変えるという発想(男性向け)後編 5/26

「読書し続けること」があなたの絶対的な”強さ”になる7つの理由 前編   5/22

「読書し続けること」があなたの絶対的な”強さ”になる7つの理由 後編 5/23

 

第4部 音読の可能性とQ&A

音読すればコミュ障は治る? 前編 5/25

読すればコミュ障は治る? 後編 5/25

音読とAD/HDの関係は? 5/6

音読と自閉症スペクトラム障害の関係は? 5/6

音読って受験や試験にも使えるの?  5/17

音読をするとセロトニンがドバーッと出ます 5/28

頭が良い人と頭が悪い人、どこで差が付くの? その1 5/2

頭が良い人と頭が悪い人、どこで差が付くの? その2 5/4

 

・おわりに 音読という勉強法の可能性について

執筆にあたって参考にした文献・資料集

 

公開日:
最終更新日:2017/06/11