コミュ障・ぼっち・非リア

アスぺ・コミュ障持ちが現代日本で生き抜くには――『隠れアスペルガーという才能』(ベスト新書) その1

「リア充爆発しろ!」があれほど流行ったわけ 今さらですが、「リア充」とは、リアルの生活がとっても充実している人々のことを指します。 彼らは例えば、彼女持ち、部活やサークルの支配者、要領がいい、勉強もできる、イケメン、スポ…

勝手にブックガイド

エグくておぞましい恐怖を存分に味わいたい人に贈るホラー小説――『天使の囀り』(貴志祐介)

『天使の囀り』(角川ホラー文庫、貴志祐介)の書評。表紙からおどろおどろしい生物ホラー小説。 寄生虫好き・捕食フェチ(そんな人も世の中にはいるんでしょう)にはたまらない作品。ネタバレ気味。   貴志祐介という作家…