「苦しいけど、恥ずかしいけど、それでもなおやろうとする」ことの意味――「森田療法」を読む

こんにちは、栗栖鳥太郎です。 今回も書評(というより、本の内容をザッと紹介するだ …

「甲子園への遺言」にみる伝説のプロ野球打撃コーチ・高畠導宏さんの稀代の「努力」

こんにちは、栗栖鳥太郎です。 きょうは書評記事になります。 今回紹介するのは、「 …

「そもそも、音読で頭が良くなるのはなぜなのか」を考える

こんにちは、栗栖鳥太郎です。 今回は、このブログでも何度か触れている「音読で頭が …

「野球の練習・試合では声を出さねばならない」という常識を疑ってみる

こんにちは、栗栖鳥太郎です。 今回は、「常識を疑う」を実践します。具体的なテーマ …

長時間睡眠(ロングスリーパー)に関するいくつかの仮説

こんにちは、栗栖鳥太郎です。 今回は、「長時間睡眠」についていくつか考えたことを …

なぜ「常識を疑え」と言われるのか? その理由を考える

こんにちは、栗栖鳥太郎です。 今回は、よく成功者の自伝などに出てくる「○○は常識 …

「ベストを尽くせ」がダメな理由 「限界をちょっとだけ超える」ことの重要性について

こんにちは、栗栖鳥太郎です。 今回は、多くの人がなんとなく見過ごしている「限界を …

たとえば「宇宙史上最強を確信する田中君」はどんな状態でいられるのか? 自己肯定感の高さを考える

こんにちは、栗栖鳥太郎です。 今回は、日本人が低いと言われる「自己肯定感」につい …

「頭でっかちタイプ」「理論家」の内向的な人間にもきちんとした存在理由がある

こんにちは、栗栖鳥太郎です。 今回は、いわゆるズッコケ三人組のハカセみたいな「頭 …

「やる気」や「モチベーション」に頼ろうとするのは完全な間違い

こんにちは、栗栖鳥太郎です。 今回は、「やる気」や「モチベーション」というテーマ …

「死ぬことへの恐怖」にとらわれないためにできること

こんにちは、栗栖鳥太郎です。 今回は、現代日本に生きるひとのほとんどが持っている …

人はどういうときに「夢を諦める」のか? 現代人の心が折れる4つの原因

こんにちは、栗栖鳥太郎です。 現代日本は、「夢」という言葉からどこか胡散臭い感じ …

なぜ名言集で人は救われないのか? プラス思考の本質

こんにちは、栗栖鳥太郎です。 今回は、前の記事(プラス思考はなぜヤバいのか?)の …

闇雲な「プラス思考」には意味がない 「プラス思考」はなぜヤバいのか?

こんにちは、栗栖鳥太郎です。 今回は、よく言われる「プラス思考」「ポジティブシン …

なぜ本当に頭の良い人は、何事もテキパキと片づけられるのか?「生きる速度」のはなし

こんにちは、栗栖鳥太郎です。 私は小さいころから、偉人の伝記や、凄い人の逸話が好 …

「頭を良くしたい人」は、結局何から手を付けるのがいいのか? 総集編Part.1

こんにちは、栗栖鳥太郎です。 聞くところによると、2050年頃には現在の「士業」 …

洗脳されている人に限って気付かないという恐怖 別冊宝島「洗脳のすべて」

こんにちは、栗栖鳥太郎です。 先日Amazonで『洗脳のすべて』(別冊宝島)を購 …

「時間」についての考えを知れば、人生は100倍楽しくなる

こんにちは、栗栖鳥太郎です。 今回は、いつかこのテーマで書きますよ、という通知を …

「人生変えよう」と思ってるうちは絶対に変われない2つの大きな理由

こんにちは、栗栖鳥太郎です。 突然ですが、「○○で人生変わった」と聞いて、なにを …

「圧倒的な知識量」を身に付けるには4つの方法がある

こんにちは、栗栖鳥太郎です。 突然ですが、「知識というのは多いほうが良い」という …