勉強法

コミュ障・ぼっち・非リア

「音読でワーキングメモリが拡張されると、要領が良くなり、頭の回転も速くなる」という話

こんにちは、栗栖鳥太郎です。 今回も「音読のすべて」シリーズです。 「音読でワーキングメモリが拡張できる」 「音読をすると、左脳的な機能だけではなく、右脳的な機能も利用できるようになる」 この二つについて、「なぜそうなる…