ネットの民の心理学

コミュ障・ぼっち・非リア

一人っ子はサイコパスで負け組?? 人生の難易度は「何番目に生まれたか」で決まる!

こんにちは! クリストリタロウです。 今回は、「人類皆兄弟」ということで、「何番目に生まれたか」が、性格をどのように左右するかについて述べていきます。 では、レッツ・出生。 何番目に生まれたかによって、残酷なまでに子ども…

ネットの民の心理学

うわっ、私の人生、儚すぎ・・・? 「自分は死なないと思っているヒトへ」(養老孟司・だいわ文庫)書評もどき

こんにちは!クリストリタロウです! 先日、養老孟司さんの『自分は死なないと思っているヒトへ』を読み終えました。 非常におもしろく読みやすい、それでいて深みのある本で、現代に生きる悩み多き人々にとって目からウロコな表現が多…

コミュ障・ぼっち・非リア

人間関係・お金・周囲の評価…ハァ? あらゆることに「どうでもいい」を突き付ければ、世界が変わる

今回はちょっと哲学的な、人生訓的な話になります。 私が普段から心がけていることでもありますが、だからこそ断言できます。 「心をラクにする」ために、そして「人生を思い切り楽しむ」ために、「すべてはどうでもいい」以上の思考法…

コミュ障・ぼっち・非リア

「あえて流行(=ポケモンGO)に乗らない人」って、いったい何を考えてるの?

「ポケモンGO」が社会現象ですね! また日本ゲーム史に、新しい1ページが書き加えられそうです。 現実の世界にバーチャルの世界を融合させるという試みは、これまでほとんどされてきませんでしたし、技術上の制約からできませんでし…

コミュ障・ぼっち・非リア

リア充とぼっち、将来勝ち組になるのは・・・ぼっち!? ―『内向型人間のすごい力 静かな人が世界を変える』(講談社+α文庫)のツボ

  スマートフォンの圧倒的普及率を背景にして、ネット文化が日本の隅々にまで行きわたる時代がやってきました。 いまや電車の中、教室の中、家の中、トイレの中、いつでもどこからでも気軽に簡単に「インターネット」に接続…