頭が良くなる方法

コミュ障・ぼっち・非リア

ゴールを高く高く持てる人だけが、頭一つ抜きん出ることができるこれだけの理由

ゴールを高く高く持てる人だけが、頭一つ抜きん出ることができる理由 人生のある時点までは「遺伝・環境・それまでの努力の量」で決まる 皆さんが小学生・中学生だったころ、「めちゃくちゃ勉強のできる同級生」っていませんでしたか?…

コミュ障・ぼっち・非リア

頭の回転が遅い人ほどナメられやすい社会になっている → 音読で対策しよう! 前編

頭の回転が遅い人ほどナメられやすい社会になっている → 音読で対策しよう 前編 現代社会を「外向的勢力」「内向的勢力」の二分法で考えてみる 私はいつも、「二分法の極端な思考法は、複雑な現実に対処できないから良くないよ」と…

コミュ障・ぼっち・非リア

「音読でワーキングメモリが拡張されると、要領が良くなり、頭の回転も速くなる」という話

こんにちは、栗栖鳥太郎です。 今回も「音読のすべて」シリーズです。 「音読でワーキングメモリが拡張できる」 「音読をすると、左脳的な機能だけではなく、右脳的な機能も利用できるようになる」 この二つについて、「なぜそうなる…

コミュ障・ぼっち・非リア

数ある勉強法のなかで唯一、直接的に「脳のスペックを上げる」ことができるのが「音読」!

こんにちは、栗栖鳥太郎です。 今回は、「音読という勉強法は、どこがユニークなのか」について考えましょう。 勉強法といっても、世の中にはたくさんあります。 黙読、まとめノート作成、暗証、講義形式、鈴なり式記憶、イメージ活用…