【ページをめくる手が止まらない…! 夜更かしするほど面白いオススメ小説】

随時追加していきます。

作家さんの名前と本のタイトルの横に、簡単なタグ付けをしています。

これなら自分に合いそうだな、と思ったものを読むといいでしょう。

なお、本の名前をクリックするとAmazonで見ることもできます。

著者の名前をクリックすると、Amazonの著者紹介ページが見れます。

ここに挙げている本で「カラッキシのはずれ」はありません。
せっかく人間に生まれたのですから、小説の世界にどっぷり没入して、手軽に異世界体験してしまいましょう。

 

 

小野不由美:恐怖、人間の本性、ストーリー性、ハラハラドキドキ、キャラクター性、シリアス、文章力高、読み応えあり

<屍鬼シリーズ:田舎、閉鎖的、噂、パニック、推理>


屍鬼 1
屍鬼 2
屍鬼 3
屍鬼 4
屍鬼 5

 

<十二国記シリーズ:異世界、ファンタジー、シリアス、感動、ハラハラドキドキ>

刊行順。
魔性の子
月の影 影の海<上>
月の影 影の海<下>
風の海迷宮の岸
東の海神 西の滄海
風の万里 黎明の空〈上〉
風の万里 黎明の空〈下〉
図南の翼
黄昏の岸 暁の天
華胥の幽夢
丕緒の鳥

 

公開日:
最終更新日:2017/05/19